ビジョン・経営戦略

現在位置現在位置阪神水道企業団ビジョン・経営戦略経営【分賦金】給与の水準と職員数等の推移について

給与の水準と職員数等の推移について

給与の水準について

企業団の給与の水準を構成団体※1及び類似団体※2との比較によって示しました。なお、比較にあたっては、平成26年度から30年度までの公表値(1人1月当たり職員給与)※3を用いています。

今後も、給与の水準及び内容については、構成団体及び類似団体の動向等に注意し、随時見直しを行っていきます。

1人1月当たり職員給与(単位:千円)
 H26H27H28H29H30
構成団体阪神水道613620621622619
神戸645632627626624
尼崎496498515517531
西宮606612613617608
芦屋641647623616625
宝塚560573556564576
類似団体埼玉572566555560562
愛知584615558560558
神奈川広域519522540550558
大阪広域616623630614619
 
1人1月当たり職員給与(対構成団体)のグラフ、詳細は上記。
 
1人1月当たり職員給与(対類似団体)のグラフ、詳細は上記。
 
平均年齢(単位:歳)
 H26H27H28H29H30
構成団体阪神水道4646474848
神戸4647484849
尼崎4545444342
西宮4747474848
芦屋4646464648
宝塚5151505148
類似団体埼玉4443424242
愛知4343424242
神奈川広域4544444444
大阪広域4343434242

職員数及び職員給与の推移について

企業団では、組織の再編や業務委託化の拡大等により業務の効率化に取り組み、職員数及び職員給与を削減してきました。

今後も、安全な水の安定供給を続けるため、業務の効率化、そして職員数及び職員給与の適正な管理に努めていきます。

企業団の職員数・職員給与の推移(単位:人、億円)
 H19H20H21H22H23H24H25H26H27H28H29H30
職員数264252250246244243245243243242242239
職員給与(税込)19.418.718.418.318.318.318.117.617.817.917.717.8
 
企業団の職員数・職員給与の推移(単位:人、億円)、詳細は上記。

(※1)構成団体は、神戸市水道局(表及びグラフでは「神戸」と表記)、尼崎市公営企業局水道部(同「尼崎」)、西宮市上下水道局(同「西宮」)、芦屋市上下水道部(同「芦屋」)及び宝塚市上下水道局(同「宝塚」)である。

(※2)類似団体は、用水供給事業を行う都道府県営及び企業団営の事業体のうち、配水能力が100万㎥/日以上を有する、埼玉県企業局(表及びグラフでは「埼玉」と表記)、愛知県企業庁(同「愛知」) 、神奈川県内広域水道企業団(同「神奈川広域」)及び大阪広域水道企業団(同「大阪広域」)とした。

なお、類似団体の配水能力(いずれも平成30年度時点)は以下のとおりである。

  • 阪神水道企業団:1,289,900㎥/日
  • 埼玉県:2,665,000㎥/日
  • 愛知県:1,785,700㎥/日
  • 神奈川県内広域水道企業団:2,652,400㎥/日
  • 大阪広域水道企業団:2,330,000㎥/日

(※3)構成団体及び類似団体の数値は、総務省自治財政局編「地方公営企業年鑑」(第62集~第66集)に記載されている数値を使用した。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード

PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 総務課 職員係

TEL:078-431-1893(職員係直通)

FAX:078-431-2664

ページの
先頭へ