What's New新着情報

職員採用情報 200万人の生活を支える若き力を求む 募集要項については、4月中旬に掲載します。

企業団とは

地方公共団体が、団体の事務の一部を共同処理するために設ける地方公共団体の組合を一部事務組合といい、そのうち、地方公営企業の経営に関する事務を共同処理する一部事務組合を企業団といいます。阪神水道企業団は、特別地方公共団体(一部事務組合)です。

阪神水道企業団の水は安全です

現在は1日最大112万8千m3の供給能力を有し、その全量が高度浄水処理水となっています。

阪神水道企業団の将来ビジョンと経営戦略

企業団の将来ビジョンを『水道用水供給ビジョン2017』として取りまとめました。

また、『水道用水供給ビジョン2017』に沿った事業を展開するために、12年間の推進施策や財政収支の見通し等を『経営戦略2020』として取りまとめました。

なお、経営、財政では、『Annual Report -経営レポート-』による経営戦略2020の進捗状況や予算・決算等の財政状況を発信します。

阪神水道企業団の取組について

危機管理、施設整備、老朽管更新・耐震化、環境、広報、民間事業者との連携など、企業団の取組について報告します。

阪神水道企業団の議会・監査について

本企業団には議会が置かれています。議員の定数は15人とし、構成市(神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市、宝塚市)から選出されます。

監査委員は、人格が高潔で事業の経営管理に関し優れた識見を有する者を企業長が企業団議会の同意を得て選任します。定員は2名、任期は2年です。監査委員は、予算及び法令等に基づいて事務等が適正に行われているかに留意して監査を実施し、その結果を議会等に報告します。

入札・契約情報

入札・契約情報について

入札・契約情報に関するお知らせ・入札公告・電子入札関連情報などご覧いただけます。

Video水の戦士 ピュアリン[動画配信中]

水の戦士 ピュアリン

Accessアクセス

阪神水道企業団 本庁舎

〒658-0073 神戸市東灘区西岡本3丁目20番1号

  • JR住吉駅から徒歩8分
  • 阪急御影駅から徒歩12分・岡本駅から徒歩15分
  • 阪神魚崎駅から徒歩20分
  • 阪神御影駅から神戸市バス(38系統・渦森台方面行)水道橋バス停下車
  • JR甲南山手駅から神戸市バス(33系統・阪神御影南口方面行)水道橋バス停下車※JR摂津本山駅・阪急岡本駅から乗車可

阪神水道企業団(総務部 総務課 総務係)

〒658-0073 神戸市東灘区西岡本3丁目20番1号

お問い合わせ先 078-431-4351(代表)
FAX 078-431-2664
ページの
先頭へ